XLN AUDIO Addictive Drums 2のレビュー〜 EZdrummerとの比較を交えて

001a 今回は先日発売されたばかりのXLN AUDIO Addictive Drums 2について EZdrummerとの比較も交えてレビューしたいと思います。まず、何故にEZdrummer 2との比較じゃないのかというと買っていないからです(汗)



 Addictive Drums 2を購入にした理由

キャンペーンなどでかなり安く購入出来る機会もあったのですが、ことごとくタイミングを逃していたのですが、今はAddictive Drumsからのアップグレードも気がるにあり、EZdrummer 2は何やらミキサーのパラアウトにバグがあるというウワサが発売直後 (現在はバグフィックスが来たとの情報も) にあったので、単純に欲しかったAddictive Drumsをこのタイミングで購入しました。やはり定番の音源だと思うので持っていた方がいいかなと。そしてAddictive Drums2への無償アップグレードとなればこれは買うしかないなと。といってもEZdrummer 2ももちろん購入予定ではあります。

▼ EZdrummerを購入にした理由

これまた…セールで買いました!自分が初めて買ったドラム音源です。今でも作曲やアレンジの段階で使用しています。当時はAddictive Drumsと悩んだんですが、セールの価格に押され購入に至りました。 Addictive Drumsに関しては音がザラザラしている印象が強くて当時はあまりよくないイメージだったのです。

Addictive Drums 2の説明

Addictive Drums 2からADパックにもAddictive Drums 2本体が組み込まれていて、Metalだけが欲しいって場合にもすぐ対応できます。その他ADパック (拡張ライブラリー) やMIDIライブラリーを複数選べるハンドルなどあります。

Addictive Drumsからのアップグレードの場合、「Studio Plog」「Studio Pop」「Studio Rock」の3キットが入っています。

 

 

・詳細

・XLN Audio Addictive Drums 2

Win / VST, AAX STAND ALONE (32bit, 64bit)

Mac / Audio Unit, VST STAND ALONE (32bit, 64bit)

http://www.xlnaudio.com/

http://www.xlnaudio.com/addictivedrums/
005

・Toontrack EZdrummer

Win / VST, RTAS, AAX (32bit, 64bit)

Mac / Audio Unit, VST (32bit, 64bit)

http://www.toontrack.com/

http://www.toontrack.com/product/ezdrummer-2/ 002 003 EZdrummerは本体にキットを追加していく様になっています。あと、それぞれドラムセットのEZXやMIDIライブラリーがあります。それは2になっても基本的には変わらないと思います。EZX (拡張ライブラリー) は「POP! 」と「METALHEADS」を所有しているのですが…「POP!」が若干、微妙。

あと、「METALHEADS」以降にはは26インチのバスドラムが収録されているんです!それとツーバスなので、左右のバスドラムの種類を変えたりできます!

004 EZXに関しては、の音量が小さいのか、ちょっとチープに聴こえる。キチンと処理をすれば化けます!でもEZdrummer 2の音を聴いてしまうと…。まったくの別物なので、そこら辺を加味して購入すると良いです。

▼ Addictive Drums 2の良いところ

良くも悪くも旧バージョンは定番の音源!現状で一番多く使われているであろうAddictive Drums。Addictive Drums 2は未購入のADパックのプリセットが試聴ができるのが非常に良い!これで購入時の迷いを…音作りしていて気持ちが良い!いつまででも、いじっていたくなる。 こちらで音はチェック出来ます! http://youtu.be/9R1q2nvBhPk

▼ EZdrummerの良いところ

そんなにドラムに関する知識がなくても、プリセットでなんとかなる。プラグインを起動して、キット・ミキサーのプリセットを選んで、作業に集中できる! 最近の音源に比べると音が古く感じるかもしれませんが、最後は好みの問題なので。

▼ Addictive Drums 2の悪いところ

ちょっとどころではなく重くなった?と思います。デフォルトで音の割り当てが、GM配列になっていないのが…設定でGMをデフォルトにできるからそんなに問題ないけど、初心者は戸惑うであろう。あと、やっぱり音がちょっとザラザラしているというか…その分、オケ中では馴染みが良いと思う。それもまた、設定で追い込むことができる。

▼ EZdrummerの悪いところ

悪い意味でEZdrummerの音がします!特ににスネアが…。エフェクトの類は内蔵されていないので、外部で掛ける感じになります。同社のSuperior Drummer 2.0にも言えることなんですけど、シンバル単体でPANが振れない!オーバーヘッドのPANで何とかしろってことなんだろうけど…対策としては、シンバルを以外をミュートして1枚ずつ書き出す!

▼ 最後に

EZdrummer 2の音は聴いた限りでは、格段に良くなっている気がします! Addictive Drums 2とEZdrummer 2は何となく音色の傾向が似ている。どちらを選んでも良い仕事をしてくれるかなと思います。 価格面で考えると、Addictive Drums 2に軍配が上がる。アップグレードの絡みもあるので一概には言えないですけど 気になるのは、Superior Drummer 2.0を持っているのに買う必要があるのかってこと…GUIが良い感じだから欲しいけど…単純に物欲にまみれるのも一興かと! どちらのソフトも旧バージョンはディスコンかなと思います。 EZdrummer 2にはEZdrummer Liteからでもアップグレードできます! さっき起動してみたらこんな広告が! 006 今回は XLN AUDIO Addictive Drums 2のレビュー〜 EZdrummerとの比較を交えてをお伝えしました。




Speak Your Mind

*