Archives for 10月 2017

Nomad Factory MAGNETIC IIのレビュー

レコーディングの完全デジタル化が進む一方で、アナログ機材の質感をミックスに取り込むことがトレ ンドとなっているということをよく耳にします。アナログ時代にあったノイズや雑味がデジタル移行によって排除されて、初めてそのありがたみに気付いたのだとか。今回はNomad FactoryのテープシミュレータープラグインのMAGNETIC IIをレビューします。

[続きを読む…]

WAVES Sound Design Suiteのレビュー

DTMの操作が慣れてくると、ミックスダウンやマスタリングで更にいい音にしたいと欲深くなってくる人も多いでしょう。DAWソフト純正のプラグインでもある程度の音作りは出来ますが、3rdパーティ系のソフトを活用すればワンランクの音に仕上げることが出来ます。

今回はDTM用プラグインメーカーではお馴染みのWAVESよりバンドル製品のSound Design Suiteについてレビューします。
[続きを読む…]

DI:RADIAL J48 MK2のレビュー

DIとはダイレクトボックスのことで、ライブハウスでベースやキーボード、アコギに接続します。昨今はラインの音質にこだわるプレーヤーも多く、PA系の機材でありながら、個人で所有するという人も多いはず。今回はオススメのDI、RADIAL J48 MK2のレビューをします。 [続きを読む…]

Nomad factory Bus driverのレビュー

DTMをやっているとコンプレッサーによる音色の変化にハマる人も多いでしょう。既に使えるコンプが あるのに新たにコンプを購入するというのはDTMerあるあると言えるのではないでしょうか。今回は nomad factoryのコンプレッサープラグイン、Bus driverについてレビューします。
[続きを読む…]

ブラス音源比較レビュー

皆さん、こんにちは!サウンドクリエイターの櫻井慎吾です。
皆さんは、ラッパ…もとい、ブラスの音は好きですか?私は、某有名RPGゲームのオープニング曲のメロディにブラスが使われているのを聴いて以来、すっかりブラスの虜になりました!(笑)
オーケストラ編成における管弦楽器と並び、“金管楽器”と呼ばれますが、管弦楽器=ストリングスがオーケストラの主役であるならば、金管楽器=ブラスは、ここぞという時に楽曲を彩る名わき役だと言えるのではないでしょうか。DTMの世界においてストリングスの音源は多く出ているのですが、ブラスの音源はまだまだ数が多くなく、それこそリアリティを求めるのであればまだ確立されていない音源の一つだと考えます。そんな中で今回は、私の手持ちの音源のうち、“即戦力としてオススメできる”ブラス音源を比較してご紹介したいと思います。 [続きを読む…]