SONY ヘッドホンMDR-7506のレビュー 〜MDR-CD900STとの比較〜

 SONY ヘッドホンMDR-7506のレビュー 〜MDR-CD900STとの比較〜

業界でもっとも標準的なヘッドホンMDR-CD900STについてのレビューを先日こちらでもお伝えしましたが、 兄弟と言われ、比べられる事も多いヘッドホンMDR-7506というのがあります。個人的にもこちらの方が好みなヘッドホンです。今回はそんなMDR-7506の気に入っている点について、MDR-CD900STとの比較を交えてレビューしたいと思います。



 

SONY ヘッドホンMDR-7506のレビュー 〜MDR-CD900STとの比較〜

MDR-7506とMDR-CD900ST、よく兄弟なんて言われますが、荒野って並べると恋人みたいですね。赤いのがMDR-CD900STで赤帯と呼ばれるのに対してMDR-7506は青帯と呼ばれます、もう一個兄弟的な立ち位置のv6というのもあります。

ヘッドホンの傾向とMDR-7506の購入理由

ヘッドホンの仕様用途は人に様々だと思います。町中や電車の中で音楽を楽しむためや、DJ用でローがかなりふっくら迫力を出すものもあれば、エンジニア等もっともフラットな音のバランスで音のミックスをするためなど人によって違います。その中で自分がヘッドホンに求める用途は[なるべくフラットに音を鳴らして、尚かつ着けていて疲れない、程よく持ち運びも出来る]というところでヘッドホンを探していました。今回のSONY ヘッドホンMDR-7506は個人的には音楽を比較的フラットなバランスで気楽に聴く&ミックスにも使えるヘッドホンだと思います。


 MDR-CD900STに比べて聴いていて疲れない

MDR-7506はイヤーパッドがふかふかの素材で密閉型でMDR-CD900STに比べてすっぽり耳が収まる感じでつけ心地はいいです。

SONY ヘッドホン,MDR-7506,MDR-CD900ST,おすすめ ヘッドホン,ヘッドフォン

MDR-CD900STの方がパッドが薄く装着感も音も耳に近い感じがします。こっちがMDR-CD900ST

SONY ヘッドホンMDR-7506のレビュー 〜MDR-CD900STとの比較〜

(MDR-CD900STの方が少し高級感があるかもしれません。)MDR-CD900STは全体に音がきれいに聴こえてきますが、高域が強い印象があり音が平面的に感じるので少し耳が痛く疲れやすい気がします。ローはハイに比べて少し小さく感じます。MDR-7506は全体的にもう少し音がまるい印象です。まるいと言っても上から下まで程よくしっかり聴こえますしバランスもそれなりにとりやすいです。


 MDR-CD900STに比べて収納が楽!

MDR-7506はイヤーパッド部分をくるんとまるめて小さくなります。これで持ち運びが結構楽です。MDR-CD900STは丸まらないで小さくできません。

MDR-CD900STはケーブルがいわゆるフォーンジャック(6.3mmのみ)

SONY ヘッドホンMDR-7506のレビュー 〜MDR-CD900STとの比較〜で大きいのでミキサー等にそのままさせますが、MDR-7506は接続がミニジャックなのでiPhoneなどにはそのままさせますが、ミキサーなどには変換プラグを使わなければいけません。(逆も然りですが)ケーブルがMDR-CD900STはストレートで長いのでレコーディングで長さが必要な場合にはいいですが、逆に長過ぎて邪魔になる場合もあります。

MDR-7506はカールコードになってます。

SONY ヘッドホンMDR-7506のレビュー 〜MDR-CD900STとの比較〜MDR-CD900STよりコードが短いです。自分の使い方はDTMでのヘッドホンモニターとして使ったりiPhoneから聴いたりなのでそこまで長さを必要としていないためこちらの方が適しているかなと思いました。ただカールコードは持ち運びには少し邪魔になります。


海外ではMDR-7506が標準!?

日本ではどこのスタジオにもおいてあるMDR-CD900STですが、海外ではMDR-7506の方が標準とのことです。ジョージルーカスが使っているのも有名です。この違いはなんで起こったのかわかりませんが個人的に海外ミーハーなところがあるので(笑)これもMDR-7506を気に入っている一つの要因です。


 MDR-CD900STに比べてリーズナブル

MDR-CD900STは1万5000円くらい、MDR-7506は1万2000円くらいですね。この値段の違いで自分の仕様用途だとMDR-7506のほうがいいかかなといった感じでした。MDR-CD900STは確かに無骨で丈夫なイメージがありますが、、MDR-7506も使っていて壊れるという感じもありません。


 

まとめ

どちらも仕様用途によって使い分けれたらベストですが、MDR-7506はモニターとしてもそこそこ使えるし、一般的な試聴用にも使えるバランスを持っていてこの価格がなかなかいいのではないかなと思います。


関連サイト

SONY
http://www.sony.jp/pro-audio/products/MDR-7506/



takahide azuchi

takahide azuchi

ベース弾き/作曲/アレンジその他もろもろやってます。
takahide azuchi

Speak Your Mind

*