オーディオインターフェイスsteinberg UR28Mのレビュー

ur28m02

今回はCubaseなどでおなじみのsteinbergのオーディオインターフェイスUR28Mのレビューをお送りします。 [続きを読む…]

オーディオインターフェイスUniversal Audio Apollo Twinのレビュー

オーディオインターフェイスUniversal Audio Apollo Twinのレビュー

Universal Audioは、アウトボードやUAD-2というDSPプラグインで有名なブランドで、Apollo
Twinは同社が販売するUAD-2プラグインが使えるDSPチップ搭載のオーディオインターフェース「
Apollo」シリーズの最新機種である。 [続きを読む…]

おすすめオーディオインターフェイスMOTU Micro Book IIのレビュー

おすすめオーディオインターフェイスMOTU Micro Book IIのレビュー
MOTUの中では最小サイズのオーディオインターフェイス、Micro Book II。
比較的安価ながらも信頼感抜群のこの機種を紹介します。 [続きを読む…]

おすすめオーディオインターフェイスPreSonus「AudioBox1818VSL」のレビュー

おすすめオーディオインターフェイスPreSonus「AudioBox1818VSL」のレビュー

今回はPreSonusのオーディオインターフェイス「AudioBox1818VSL」についてレビューしたいと思います。 [続きを読む…]

オーディオインターフェイスMOTU 828mk3 Hybridのレビュー

オーディオインターフェイスMOTU 828mk3 Hybridのレビュー

『MOTU 828mk3 Hybrid』は、デジタルパフォーマーなどを発売しているMark of the Unicorn(マークオブ・ザ・ユニコーン)が、世界で最初にWindows/Mac環境に対応した、オーディオインターフェイス「MOTU 828mk3」の後継機種。828シリーズに「Hybrid」の名がついた本機では、これまでFireWireだけだった端子にUSB2.0が追加され、より様々な環境との接続が可能となりました。 [続きを読む…]

オーディオインターフェイスAPOGEE ROSETTA200のレビュー

オーディオインターフェイスAPOGEE ROSETTA200のレビュー

オーディオインターフェイスの中でもかなり定評があり上位機種に位置づけられますAPOGGE製品、今回はそんなAPOGEEのちょっと前のインターフェイスになります、ROSETTA200についてレビューしたいと思います。 [続きを読む…]

オーディオインターフェイスMOTU896HDのレビュー

オーディオインターフェイスMOTU896HDのレビュー896

数あるオーディオインターフェイスの中でも定評があるMOTU製品、数年前の製品ですがお気に入りでおすすめです。オーディオインターフェイスの購入を考えている方にも是非読んでみてもらいたいです。今回はそんなMOTUの中でも上位機種に分類される896HDのレビューをしたいと思います。

[続きを読む…]

NAMM 2014特集 〜まとめ1〜Newオーディオインターフェイスも!

NAMM 2014特集 〜まとめ1〜Newオーディオインターフェイスも!

1/23からアメリカ,ロサンゼルスで開催されている世界最大の楽器ショーNAMM 2014もかなり盛り上がりを見せているようです。新製品の情報がいろいろなところで少しずつUP されてきてますが、気になっている方のためにいくつ情報をまとめてみます。NAMM 2014特集 〜まとめ:その1〜です! [続きを読む…]

[News]インターフェイス:Motu 828x発売!

[News]インターフェイス:Motu 828x発売!

Motuのインターフェイスと言えば828,1UにしてverもMk3まで出ていて音質も安定した人気を誇っているロングセラー機種ですが、そのMotuから新しく828xが発売されます!今回の目玉はThunderbolt接続に対応している事です。USB2.0接続も出来るハイブリッド仕様なので色々な機種に対応出来そうです。 [続きを読む…]

[レビュー]DTM初心者向け,オーディオインターフェイス: Steinberg UR22について

[レビュー]DTM初心者向け,オーディオインターフェイス: Steinberg  UR22について

パソコンで音楽を作る上で、パソコン内のみで作業する場合や音を聴くだけでしたらパソコンだけで問題ないのですが、ギターやボーカルをレコーディングしたりパソコンの音をきちんとした音で他のスピーカーに繋げるためにはオーディオインターフェイスというものが必要になります。オーディオインターフェイスはインプットが1〜2チャンネルのものから10~20のもの、マイクプリが備わっているものなど多種多様になります。値段はピンキリで安いもので10000円くらいのものもありますし、高いものでは20万円以上するものもあります。今回は初心者向きなインターフェイスとして、Cubaseでおなじみのsteinbergから発売されているUR22というオーディオインターフェースを紹介したいと思います。

[続きを読む…]