[News]Waves Dave Aude EMP Toolbox発売!

[News]Waves Dave Aude EMP Toolbox発売!今やもっともメジャーなプラグインと言ってもいいWavesから、プロデューサー、DJ、リミキサーであるDave Audeがメインで使っているWavesのプラグインをセレクトしたものをパッケージして発売されます!Dave Audeと言えば、リアーナ、レディー·ガガ、ビヨンセ、マドンナ、コールドプレイ、セリーヌ·ディオン、クリス·ブラウン、 U2、セレナゴメスe.t.cなどそうそうたるアーティストのリミックスなどを手がけるクリエーター、彼のセレクトだけあってこれは注目ですね!



最初wavesからメーリングリストが来たとき[おぉ、CLAなどに続いて新しいエンジニアのシミュレートプラグイン久しぶりに来たか!]と思ったんですが、もともとあるWAVESプラグインをDave Audeがメインで使っているものをセレクトしたものと。ということで目新しさはそこまで感じないですが、単体で買う事考えたらかなり安いですからね。入っているプラグインは以下の通りです。Media Integration のWaves紹介を引用させていただき紹介していきます。


C6 Multiband Compressor

スクリーンショット 2013-10-23 13.16.11

特徴

  • バンド毎の内部/外部サイドチェーン
  • 個々のバンドのListenモード
  • 4つのクロスオーバーバンド+2つのフローティングバンド
  • ダイナミックEQ、コンプレッサー&エキスパンダー
  • 倍精度ビット解像度処理
  • ARC™ Auto Release Control
  • 最大24bit/192kHz解像度
  • Mono/Stereoコンポーネント

Renaissance Compressorを完璧なマルチバンドに移植し,そうして生まれたC4機能をさらにフローティングバンドを2つ追加し、更にサイドチェーン機能を加えたもの。


 H-Delay Hybrid Delay

スクリーンショット 2013-10-23 13.16.25

特徴

  • ピッチディレイタイムの可変動作
  • キャラクターモードAnalogを用意
  • 無限フィードバック対応
  • LFOコントロールできるピッチモジュレーション
  • LoFiモード
  • Tap + BPM同期
  • 完全MIDI対応

 

フィルター処理、フランジャー/フェイザーや、PCM42スタイルのエフェクト/スラップバックエコー、ピンポンディレイ、モジュレーションのかかったテンポ同期まで対応しているディレイ、ルックスはかっこいいんですが、普通のDelayとちょっとユーザーインターフェイスが違うので今一使いこなせていません。。。


L3 Multimaximizer

スクリーンショット 2013-10-23 13.16.31

特徴

  • スイートな高域とパンチのある低域が得られるLinear Phase EQ
  • IDR™ 倍精度Increased Digital Resolution
  • ビット再クオンタイズ9段階のノイズシェイプフィルター付ディザー
  • MasterおよびIndividual ARC™ Automatic Release Control
  • Mono/Stereoコンポーネント

すべてのマスタリング機能を1つにまとめた、世界で最初の自動サミングマルチバンドリミッター、自分はL3-LL Multimaximizerの詰まった感じが好きなのですが、これを気にL3 Multimaximizerも使ってみようかな。


 L3 Ultramaximizer

スクリーンショット 2013-10-23 13.16.36

Multimaximizerと同様のサウンドを実現するリミッター。シンプルなユーザーインターフェイスがいいですね。


 MV2

スクリーンショット 2013-10-23 13.16.43

特徴

  • ハイレベルコンプレッサー
  • ローレベルコンプレッサー
  • 倍精度ビット解像度処理
  • 最大24bit/192kHzの解像度
  • モノ/ステレオ対応
  • RTAS、Audio Suite、VST、AU対応

ハイレベルとローレベルにそれぞれコンプをかけれるというちょっと変わったプラグイン。素早くダイナミクスを最適化するために使ったりとマスタリングツールに近いですね。


 Trans-X

スクリーンショット 2013-10-23 13.16.49

特徴

  • 2つのコンポーネント:Trans-X (4-Band)とTrans-X Wide (Wide Band)
  • パンチ感を加えたり、輪郭を丸くしたり、サスティンを際立たせたりすることが可能
  • 各バンドごとのRangeとSensitivityを操作するTransX Multi
  • Mono/Stereoコンポーネント

4-BandとWide Bandの調整が可能、私の周りではあまり使っている人がいません。意外なセレクトです。


収録インストゥルメント

Element

スクリーンショット 2013-10-23 13.16.19

主な機能

  • Virtual Voltage™テクノロジーによるシンセ・エンジン。
  • 内蔵エフェクト搭載: コーラス、ディレイ、リバーブ、ビットクラッシャー。
  • 16ステップ・アルペジエイター/シーケンサー。
  • プラグインおよびスタンドアローン対応。

ElementはWavesが初めて世に送り出すシンセサイザーです。 Virtual Voltage™ テクノロジーによる、太くザラリとした手触りを持つアナログ・クラシック・サウンド。アルペジエーターも備えています。


以上を収録しているWaves Dave Aude EMP Toolbox。結構マニアックなものも入っていますね。H-Delayなどはちょっと敬遠していたのですが、これを気に色々いじってみようかと思っております。各プラグインを単体で買う事を考えたらかなり安いですので、これを機に検討してみてもいいかもしれません。日本での発売はもう少し先になりそうですが、今回はWaves Dave Aude EMP Toolbox発売Newsでした。

参考サイト

Waves
http://www.waves.com/bundles/dave-aude-emp-toolbox

Media Integration
http://www.minet.jp/


DTM Review

DTM Review

DTM機材やギターやベース等の楽器等、音楽制作に関わる機材を実際に使用した人が、本音レビューをお送りしています。たまに音楽NEWSなども書いています。
DTM Review

Speak Your Mind

*